住宅性能保証制度


工事が完成・引渡し後に
万が一傾いたり、雨漏りした等の不具合が起きたら・・・

登録業者が最長10年間保証します!

そのために、工事中現場審査に合格した住宅に保証書が発行され、
万が一の補修費用を保険でサポート!


● 性能評価とは?

国土交通大臣の登録住宅性能評価機関が、法律に基づき住宅の性能を客観的な等級で表す制度です。


● 住宅の検査について

欠陥住宅を防ぐためにも、専門家による検査を行い、
保証に耐えうる一定の性能水準を確保できているか確認する必要があります。

弊社では、お客様に「安全で快適な住まい」をお約束出来るよう、
専門の住宅保証機構と提携し、より良い住まいをご提案致しております。


◎下記の評価機関・保証システムを導入しております。




  住宅瑕疵保険・住宅性能表示制度・長期優良住宅の技術的審査・優良住宅取得
  支援制度など、新築住宅を購入される方のための様々な保護・助成制度が充実
  しております。





  欠陥住宅として寄せられる相談の主原因に、実は「不同沈下」と呼ばれる地盤沈
  下の可能性が極めて高いと言われています。確かな地盤の調査解析と地盤改良
  工事による品質保証を行う「地盤サポートシステム」で、マイホームを土台から守り
  ます。





  欠陥住宅・欠陥建築の予防・改善を行い、建築技術者の技術の向上と より良い
  住環境の創造とまちづくりを目指すNPO法人です。 新築・リフォームの相談、構造
  計算(木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造)の相談、 木造住宅・古建築・社寺建築・
  マンション・ビル・工場等の耐震診断・補強、改修工事の相談等を行なっており、
  弊社も会員として耐震補強・擁壁補強等を担当しています。